売却もできる

最新型の集合住宅

高額売却可能

リビン株式会社では物件の売却も行っています。
リビン株式会社は不動産購入だけでなく売却のサービスもしっかりとしているのです。
広告活動や販売活動を行うために仲介手数料は必要になってきますが、それでも50%オフになるので安心して売却することが可能です。
近隣不動産の成約事例や販売事例を元にして物件の価格を算出します。
できるだけお客様の希望に沿った金額にします。
お客様によっては急ぎの方もいるでしょう。そのような場合にはお客様のお問い合わせから約30分後、査定額をお伝えすることも可能です。

売却の手順

リビン株式会社で物件の売却を行う際の流れを説明します。
まずはリビン株式会社に売却の相談をして貰うことから始まります。
ここでお客様に売却までの流れを説明させて貰います。
その後お客様の要望を聞いてから物件査定に入ります。他の不動産の成功事例を確認した後にお客様に査定額をお伝えします。
お客様が査定額に納得してから媒介契約を行います。この契約には3種類存在し、「専属専任媒介契約」、「専任媒介契約」、そして「一般媒介契約」があります。
それぞれに契約期間が変わってくるので注意しましょう。
契約が終わったら売却活動に入ります。活動内容については一週間に一度、または二週間に一回以上「媒介業務報告書」でお客様に報告します。
物件を購入したお客様が現れたら、お引き渡しとなって終了です。
買主となったお客様に鍵を渡して完了となります。